みなさんこんばんわ。それともこんにちは!

 

最近全くこっちのブログを書いてなかったので久しぶりにエロゲの感想でも書こうかなと思います。っていうか、最近急に寒くなってきましたね!どっかで菌を貰って風邪を引いちゃいました(ゴホ、ゴホぉ...)。ギタドラ楽しい

 

はい、ところで今回感想を書くエロゲはこれです。

f:id:azusa7key:20181031012757j:plain

1か月前に関東に遊びに行って秋葉原ソフマップで買いました。1200円ぐらいの中古だったんですがとても1200円とは思えないボリュームと内容でした!メインヒロインが吸血鬼でありそれがどのように展開していくのか。予想が出来ませんでしたね~。吸血鬼のバトルが繰り広げられるかと思ったけど普通に学園生活の話でしたし。やってみて思ったのは吸血鬼の存在が関わってましたね、特にエリカ√では。

 

白ちゃん

f:id:azusa7key:20181101011332j:plain

このお話ってすご~く簡単にまとめると征がシスコンってことでいいんですかね。東儀家のしきたりによって白ちゃんは恋が成熟されない。でもそんなこんなで結局征が白ちゃんを東儀家から解放して自由にさせるんですよね。白ちゃんの天然な性格が割と好みだった。白ちゃん√はなんと言っても白ちゃんが可愛いの一言に尽きました。告白でもエッチでもおまけ、そうおまけ!おまけの水着のやつがすごくエッチでしたね!「支倉せんぱい!大好きで...」バシャーン!

 

桐葉(クーデレ)

f:id:azusa7key:20181101013601j:plain

桐葉のお話は結構良かったですよね。シスターの説教の途中で例の活動停止が襲ってきて逃げ出そうとするとこをコーヘーが助けたところ辺りで恋をし始めるんですよね。桐葉はデレた時の可愛さがすごかったです(笑)。桐葉が主を見つけてしまったら記憶を消されてコーヘーとの想い出も消えてしまうのでは、でも主を見つけないといけないっていう葛藤に悩まされるんですよね。結局主の声を聞いて逃げてきたと。そこまではすごく幸せなような感じですがここからがすごく面白かったですよね。結局嫌な夢を見てたのは伽耶の仕業という解釈でいいのかね?なんかコーヘーも死んでしまって何もかも亡くなってしまった世界で歩き続ける夢を見させられるっていう。例の猫が桐葉を完全に夢に閉じ込めてるとこのあの猫の登場の演出はビックリですよね。「デーーン!!!」みたいなやつ。結構夜中にやってたからビックリしました。石になることを決めたけど結局コーヘーに連れ戻されるという感じでしたね。そして桐葉のまだ面白かったとこはあの目隠しのやつですよね!あれは本当にエロかった...。ところで100年後とかどうなってるんだろ桐葉は...

 

かなで&陽菜

f:id:azusa7key:20181109224033j:plain

 この姉妹は2人セットで物語が出来上がってるって感じがしましたね。それにしても2人とも可愛すぎる...。お互い母親が死んだことがきっかけでお互いとも「あなたに幸せになってほしい」という気持ちがありコーヘーの彼女になってねみたいな話でしたね。かなでの方は樹のお話が多かったような気がします。かなでのお話は割と普通の恋愛話って思いました。突然女の子っぽく照れたりするとこが可愛かった。陽菜の方はすごい深いお話でしたね。陽菜はお姉ちゃんに幸せになってほしい、コーヘーの彼女になったものの自分が幸せになっていいのかっていう葛藤が出てくるんですよね。姉妹同士しっかりと話し合って陽菜も自分が幸せになってよいと解決してイチャラブでしたね。なかなか心が温かくなった。なんていうか陽菜が全力で恋愛をし始めるとほんとに可愛いさが増してエッチもやたらと大胆になってましたよね。あとおまけの3Pエッチは最高でした。

 

 エリカ(最高)

f:id:azusa7key:20181031014238j:plain

エリカ√のすごい面白かったとこは普通√と真√の2つがあることでしたね。母親(ロリ娘)にコーヘーを眷属にしろしろって言われ続けてて悩み続けたって話でしたね。エリカのポリシーからして人間から血を吸うことは絶対しないとのこと。だがコーヘーに恋をしてから自分の体に異変がおかしくなっていく所でどうなっていくか。人間の血を飲めば治るってことですがそれだけは絶対に認めない。色々あってコーヘーはエリカが眷属を作らなければ文化祭が終わったら館に戻ることを知って文化祭が終わった後に館に突撃訪問するわけですが。そう、ここの場面。とてもビックリした。まさか急に伽耶がコーヘーのお腹をぶち壊して死なせようとしてとても冷や冷やしました。「は?マジで?もうちょいハッピーな終わり方するんじゃないの?」みたいな反応してました。結局助かったのやけど、なんとコーヘーがエリカの眷属になってた。「な~るほど。こういうENDもあるのか。これはこれでとても切なくて良い」って感じでした。永遠に愛し合って生きていくってロマンチックですよね。

って思って話が終わったらタイトル画面がすごい不気味っぽいのに変わってて「あらら?」ってなりました。真√が登場するわけですがとても面白かった。まず1つ目の衝撃的な事実は陽菜の記憶が1年間だけ消えた問題。あれは実はエリカが消したということでした。陽菜√やってた時はマジで謎のまま終わったんですけどまさかのここでそのことが明かされるとは思いませんでした。そういうとこも良かった。あと桐葉が伽耶の友達とかも明かされましたね。ここで1つ、エリカはコーヘーに恋をするわけでまた体に異変が起こることですが、これは実は単純に人間の血が欲しいのではなくてコーヘーを眷属にしたいと欲求から来る異変であること。それで上の写真のシーンが出てきたわけですが個人的に2番目に好きなシーンだったかもしれません。自分が若干Mな性格なとこもあるんかもしれないですけど押し倒されるのってとても好きです(笑)。すごい演出ですよねこれ、まあ征に飛ばされたけど。結局コーヘーが自分の血を飲ませてその異変を収めました。色々あってマレヒトさんについてのことに知り、そのことと伽耶は実は寂しがり屋で眷属を作れ作れなどと本当は娘のことを思って言ってたりすることを知って伽耶を説得。伽耶って実はマレヒトが死んでないと思っててずっと誕生日を祝ってくれるのを待ってたとかとても泣けました。「今から家族をやり直そう」とエリカが言って伽耶が子供のように泣くとこは心にジーンと来ましたね。そしてその後のこれ↓

f:id:azusa7key:20181031023116j:plain

伽耶の誕生日を祝うところ。なんでかよくわからないけど号泣してしまいました。ずっと待ち続けていた誕生日を祝ってもらって伽耶が泣くわけですが号泣しました。とてもよかった...。いや本当によかったこれは...。そういえばエリカは人間に戻ってましたよね。それも俺は嬉しかった。

 

f:id:azusa7key:20181031023551j:plain

お前眷属だったんかーいw

 

はい、ということでこんな感じでしょうか。全体的にも良かったし個別もそれぞれスッキリした感じで終わったし満足しました。当然のことですが一番好きなキャラはエリカです。いつもは強気でいるけど実はか弱い女の子でまた恋愛し出すとめちゃくちゃ女の子全開みたいな感じ。惚れました。あと意外でしたけど陽菜が結構好きです。彼女にしてみたい度がとても高いです。ってどの子も可愛すぎて選べません(笑)。とりあえず1つ言えることを言って今回の感想は終わらせていただきます。

 

                神ゲー間違いなし