読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏空カナタ

おはようございます!

 

今回書くゲームの感想は2008年にゆずソフトから出された「夏空カナタ」です!

f:id:azusa7key:20170114105525j:plain

主人公の壮太は常夏の島である塔弦島に毎年冬休みに叔母が経営してるペンションを手伝いに来ている。そんな壮太はこの島の中で色々な出会いをすることになる。

 

上坂茅羽耶

f:id:azusa7key:20170114112517j:plain

ある喫茶店で出会う少女。誕生日を迎える父親のためにプレゼントを考えてるとこを壮太は一緒に考えることになる。茅羽耶は絵をプレゼントしようとしてたがケーキをプレゼントしようとすることになる。そして2日後にプレゼントすることになる。しかしこの短い間に壮太に恋をして浜辺でキスしてしまう。しかしその次の日、壮太は茅羽耶に会うが何事もなかったかのようにスルーされて話しかけるもナンパと勘違いされる。実は3日しか記憶を維持出来ないと言う秘密がありここから物語が始まる。

 

茅羽耶ちゃんのお話が一番重たかったですね。実は死んでいて島のシステムによって投影されてるだけの存在っていうのがすごく寂しい。だから島のシステムを支えるフミオが弱っていくに連れて消えていってしまうんですね。それで浜辺で壮太とエッチしてから消えてしまうところがすごく切なくて涙を流しそうになりました(×_×)このルートはエンドが2つあって1つ目は消えた後に茅羽耶を巫女として復活させるのと、2つ目は壮太が過去にタイムスリープ(願いが叶ったため)して茅羽耶の事故を阻止してなかったことにして再開するとのことでした。

 

素直で真っ直ぐで明るい性格がとてもよかったですね。単純に可愛かったです!

 

三好由比子

f:id:azusa7key:20170114121013j:plain

多分この子がこのゲームの根幹に一番関わらないルートでしたね。ほんの一部は関わっていますが。どちらかと言うと従妹の恋メインの話で甘い感じ。八年前に林で幼馴染の五郎と由比子と3人でパワーオブバランスというカードゲームをやっていると由比子が男3人組にレイプされそうなとこにカードゲームの「闇に蠢く8本の脚」が現実となって救われる。それがトラウマになりその時の記憶が由比子にはない。正直これと対戦するシーンはハラハラしましたね!蜘蛛に連れて行かれそうなとこを壮太が撃破するとことかすごくよかったですね。そのあとに由比子がしばらく眠っていましたがあれは正直具体的には理解できていません(笑)。おそらく蜘蛛を倒したことによる反動なのだと思いますが。あるいは8年前の記憶をずっとさまよい夢から出てこられないのかなと。

f:id:azusa7key:20170114122144j:plain

このシーンはよかったですね。千恋万花のムラサメみたいな感じで「あ~よかった~」という感動がありました!

 

七条沙々羅

f:id:azusa7key:20170114133953j:plain

おそらくこの子が一番根幹に関わるお話ですね~。フミオの娘であり沙々羅は父によって存在を隠されている。巫女として生かされたいために監禁されているが時々抜け出したりしている。そして祭りの準備の時に壮太に会う。フミオは壮太に沙々羅を連れて逃げて欲しいと頼んで壮太は沙々羅を守ることになる。そうしていくうちにどんどん2人は惹かれあっていく。しかしお父さんが本当に悪役でしたね~。沙々羅ちゃんがすごく可哀そうで早く島から逃げて~って思ってました。あとこのお話は親子の愛がすごく出ててよかったです。お母さん(フミオ)と沙々羅が最初は勘違いですれ違ってたけどフミオの料理によってどんどん愛を取り戻すとこは本当に感動しました。

f:id:azusa7key:20170114140305j:plain

もうこの台詞で僕の涙腺が崩壊しかけてましたね(笑)。泣きました。

 

~一番好きなキャラクター~

由比子ちゃん!普段は強がりなのに2人きりになったら結構甘えてくるとこは本当に興奮!あと声が上手いのか上目でねだるような由比子はほんま可愛い!いわゆるツンデレっぽい感じかな。とにかく2人きりになるとベタベタになるから可愛い。幼い頃からずっと壮太が好きだったみたいなので結ばれた時は「よかった~」と思わず一息(^○^)

f:id:azusa7key:20170114141302j:plain

こういうのほんと犯罪的に可愛い!(^○^)!

 

そういうわけで感想はここまでにしときます。この作品はゆずソフトの中でも珍しく重たい話でしたね。大人のお話みたいな。あとすごくいいなぁと思ったのが雰囲気ですね~。夏っていう雰囲気とキャラの個性がそれぞれよく出ていて楽しい雰囲気がすごく感じられました。このゲーム音楽がすごくいい曲ばかりで特にOPの「想いのカナタ」はよかったです!霜月はるかさん歌が上手い!他のBGMもすごく夏をイメージさせる癒しの曲が多くてよかったです。とにかくこのゲームは誰でも楽しめると思うのでオススメします!

 

それでは!

 

 

千恋*万花

ゆずソフト 千恋*万花

おはようございます!

 

さて、今回の日記が初めてとなりますが、今回書きたいゲームの感想は「千恋*万花」です。ちなみに8日間でやりました(笑)

                                      

 f:id:azusa7key:20161224093535j:plain

 

2016年7月29日にゆずソフトから発売された千恋*万花。舞台が小京都というのもあり全体的に和風の感じがしました。元々僕は洋風よりあのゆったりとした感じというか渋いというか、そういった和風の感じが好きなのでやり始めた時はそれに心がグッ!っとつかまれました。あと曲も和風っぽい感じでしたね。三味線とか使われててよかったです。

 

~共通ルート~

まず共通ルートについて。将臣が芳乃と婚約を決められてしまい、それから武家の呪いをとりあえず解決するというものでしたね。最初は祟り神を芳乃に耳が生えては倒していき、それから憑代を集めて呪いを解くといった話でした。序盤は芳乃が将臣に対して冷たい態度を取ってたけど、将臣が朝武の呪いのために修行を積んでいることを知ってからは少し暖かくなったのはよかったですね。というよりこの主人公の成長がすごいよいな~と思いました。現実にはこのような主人公はなかなかいないでしょうね。

 

~個別ルート~

それではそれぞれのキャラの感想を書いていきます。

 

芳乃

f:id:azusa7key:20161224100535j:plain

いや~よかった。やっぱクールな状態からデレるっていうの最高ですね!おとなしく真面目な、でもたまに子供っぽく振舞う芳乃ちゃん。プリンを食べるとこなんかは可愛かったですね!お弁当を作って将臣の笑顔を見る度にどんどん惹かれていき恋人になる。あの祟り神に負けそうになる時に将臣の声が聞こえてそれから止めを刺すとこはよかった。呪いを完全に解いた後はどんどんエロくなっていきました(笑)。僕はそこにも興奮してました(笑)。

 

茉子

f:id:azusa7key:20161224101858j:plain

恋をしてみたいと思っていた茉子。最初に思ったのが忍者ってどういう感じなんだろうってことです。茉子が休暇を貰い将臣が茉子の部屋を訪れてから恋をし始めた。ただそれを利用してコマも恋を知りたいと思い2人が共鳴し合いました。それからはデートをコマを満足させるためにやってみたりしてたけど、そのまま将臣が茉子に告白して恋人になった。物語は結構楽しかったです。茉子の性格は最高でしたね!あの悪戯心があったりあと明るい性格であったり、でもたまに女の子らしいことを誉められるとすごく恥らったり。個人的にこのルートで印象に残ってるのは壁ドンですね!

f:id:azusa7key:20161224102308j:plain

はぁ~、最高(^○^)

 

ムラサメ

f:id:azusa7key:20161224102435j:plain

このノジャロリはやばい。ムラサメマルの人柱となったムラサメ(アヤちゃん)。神社の奥にムラサメの体が保存されていて人柱の役目を終えたムラサメは人の体に戻る。でも神刀をムラクモ様に返したわけではないので完全に戻ったことにはなっていない。ムラサメはまた体から離れるか迷っていたり将臣に家族を大事にしろと言ったりするが将臣にはムラサメには幸せになってほしいと言う。こんな感じでしたね。この500年という時を経てようやく最後に家族と呼べる存在ができたと最後になった時は「はぁ~、よかったよかった」と思いました。幼刀と言ったり頭を撫でたりして子供あつかいすると怒ったりしてたけどそれがすごく可愛いと思いました。あとツンデレってなかなかいいですね(笑)。

 

レナ

f:id:azusa7key:20161224103622j:plain

レナはハグしてキスする度に癒されてた(^○^)レナの先祖が憑代に関わっていてその影響もあってレナにはムラサメや芳乃の耳が見えたりしていたんでしたね。このルートは色々奥深かったですね。コマがあれほど人間を恨んでた理由、ムラサメマルの発生源などなど。一番このルートは結構考えながらやってました。最後には千恋万花の意味も話されてましたね。コマって結構いい奴やんと思いました。レナのお話がこのゲームのメインって感じでしたね。

 

小春

f:id:azusa7key:20161224104605j:plain

お煎餅を食べる姿が可愛い小春。「お兄ちゃん」が本当癒されたの一言に尽きる。

 

芦花姉

f:id:azusa7key:20161224104852j:plain

これもなかなかよかった。こんなにも包容力がある姉はまあなかなかいないでしょうね。からかったり照れたり甘えたり色んな表情がありました。あ~グラニテ食ってみて~(笑)

 

てか小春と芦花姉サブじゃなくてメインにして話もっと長かったらよかったな~と思いました(×_×)

 

~好きなキャラクターランキング~

1位;芳乃 茉子 ムラサメ レナ 小春 芦花姉

このゲーム全員平均的にレベルが高かったので決められませんね。ただ一番興奮したのは茉子ちゃんですね!「すりすり~」とかアフターのエロシーンでスイッチが入っちゃったとか芳乃の隣で弄ってしまうとか。本当に可愛いと思いました!

f:id:azusa7key:20161224105600j:plain

 

さて、初めてのゲームの感想となりましたが、もしかしたら僕のゲームの内容の解釈が間違ってるかもしれません。感想って書くのが苦手なんで初のブログでの感想も結構下手かもしれません。あとブログというのも初めてなんで書き方も下手です。ただこのような日記でももし読んでくれる人がいてくれたら嬉しい限りです。

 

今後も1つのゲームが終わったら書くつもりなのでよろしくお願いします!

不定期の日記

どうもあずさです。

 

最近はサノバウィッチとかそういうゲームにどっぷりはまっているのでそういうゲームなどの感想とかをはてなブログに書きたいと思っています。ビートマニアのことも書いたりすることがあると思うのでよろしくです!